はじまり、美の饗宴展 すばらしき大原美術館コレクション | あさぎ堂

買取事例・スタッフ通信

はじまり、美の饗宴展 すばらしき大原美術館コレクション

Last Updated on by あさぎスタッフ

仕事柄、催事があると、足を運ぶことがあります。美術品に触れる仕事を行っていたときいないときや、10年前と今を比べてもとらえ方がが違います。

まだ千鳥ヶ淵に山種美術館があったころに、演出ということで弊社は協賛することができました。そのときに企画をクリエーションする大変さと楽しさを学ぶことができました。

一つの企画が成功するとそこの美術館でも、あそこでも、はたまた遠い地方の美術館でも結構企画のアイデアがまねされたりしてました。

美術館めぐりをされているような方々はそういう新しい企画に敏感で、しっかり評価してくれるんですね。

私なんて思いつきでしか鑑賞しないので、感慨深いです。

そんなことで、弊社スタッフが気にしている催事情報をまた公開していこうかと考えました。(以前別のサイトではレビューあげてました。。。)

今回は、麻布台にある国立新美術館で開催されている「はじまり、美の饗宴展 すばらしき大原美術館コレクション」です。 倉敷にある大原美術館のコレクション展です。

国立新美術館 

2016年1月20日(水)~4月4日(月) 毎週火曜日休館

展示会ウェブサイト→ はじまり、美の饗宴展

10年くらい前になるのかな?岡山に訪問買取というより見積にお伺いしたときに倉敷まで足をのばして見に行きました!!!

天候に恵まれたのもありますが、白壁と川に映る柳がきれいで、とてもゆったりと鑑賞できたことを覚えております。

工芸では、民芸運動全盛期を支えたこともあり、富本憲吉、河井寛次郎、芹沢銈介、濱田庄司、バーナードリーチなどが展示されているようです。

昔はなかなかお目にかかれないことが多かったんですが、いまはお手頃な感じがでよくみかけるようになりました、

大原といえばで、エルグレコ、岸田劉生、中村彝、小出楢重などの絵画が東京にきているようですよ。もうすぐ100年たつんですね。

珍しいということで、青銅器時代などの紀元前のエジプト、ペルシャの出土品がきになります

 

——

工芸品、美術品の売却のお手伝いさせていただいております。買取、代行販売等ご用命ございましたら、ご相談お待ちしております。

あさぎ堂 0120-204-178

  • はじまり、美の饗宴展 すばらしき大原美術館コレクション はコメントを受け付けていません。
  • 催事情報とレビュー

関連記事

コメントは利用できません。

買取・取扱品目

  • 絵画
  • 骨董品・蒐集品
  • 茶道具・煎茶道具
  • 西洋美術
  • アンティーク
  • 香水瓶
  • 中国美術
  • 掛軸、書
  • 唐木家具
  • スカンジナビアデザイン
  • 和楽器
  • 和装、着物
  • 帯締
  • 文房四宝
  • 市松人形
  • 軍隊物
  • 工芸品
  • 武具
  • 古書・資料
  • 書画
  • 仏教美術
  • 古酒時計
  • ジュエリー
  • 各種ブランド品
  • 他美術品
  • 音響、楽器
  • コレクターアイテム
  • 現代アート
  • ギフト、贈答品
  • 他、家具、家電などもご相談ください

遺品整理に伴う遺品の売却

遺品整理に関してのアドバイス、遺品の売却方法のご相談など承っております。 すべて処分するのではなく売却して、その他残された物の処分についてご相談させていただきます。後世に品物や美術品を残すためにご協力お願いいたします。

問い合わせ窓口:0120-204-178

生前整理

価値あるお荷物などを分別整理いたします。断捨離、生前整理、終活などの整理の際はご相談ください。最適な処分、買取、売却方法をご提案しております。

美術品売却代行

お見積り、査定などをさせていただき、依頼者にかわり弊社で販売、売却のお手伝いをさせていただきます。作家や美術品などの売却代行をうけたまわっております。

版画買取強化中

最近のお知らせ

売却・買取のできる桐たんすについて

桐たんす(和家具)の買取についてをご確認ください。
・買取のできるものできないものなど
・お問い合わせの電話番号など

ページ上部へ戻る