Warning: Declaration of yoo_nav_menu::start_lvl(&$output, $depth) should be compatible with Walker_Nav_Menu::start_lvl(&$output, $depth = 0, $args = NULL) in /home/asagido/www/wp-content/themes/nasag_child/functions.php on line 0

Warning: Declaration of yoo_nav_menu::end_lvl(&$output, $depth) should be compatible with Walker_Nav_Menu::end_lvl(&$output, $depth = 0, $args = NULL) in /home/asagido/www/wp-content/themes/nasag_child/functions.php on line 0

Warning: Declaration of yoo_nav_menu::start_el(&$output, $item, $depth, $args) should be compatible with Walker_Nav_Menu::start_el(&$output, $item, $depth = 0, $args = NULL, $id = 0) in /home/asagido/www/wp-content/themes/nasag_child/functions.php on line 0

Warning: Declaration of yoo_nav_menu::end_el(&$output, $item, $depth, $args) should be compatible with Walker_Nav_Menu::end_el(&$output, $item, $depth = 0, $args = NULL) in /home/asagido/www/wp-content/themes/nasag_child/functions.php on line 0
その不用品、もう百円高く売れます(茶道具・ブランド品・カメラ編)

不用品を百円でも高く売るコツ(茶道具・ブランド品・カメラ編) | あさぎ堂

不用品を百円でも高く売るコツ(茶道具・ブランド品・カメラ編)

その不用品、コツを抑えれば、あと百円高く買い取ってもらえるかもしれません。
あと百円高く売れる方法をお教えします。

不用な品を売るのならば、できれば少しでも高く売りたい! 高く買い取ってもらいたい! というのが、人情というもの。たとえ、百円であれ、数百円であれ、品数があればその分収入になります。
そんなお客様のために、茶道具、ブランド品、カメラなどを高く買い取ってもらえる方法をお伝えします。
よろしければ、ご参考になさって下さい。

■茶道具皿 茶器

買ったはいいものの、しまいっぱなしになっていたり、それほど価値はなく、売れないだろうと処分されてしまっているモノの中の筆頭に、茶道具があるように思えます。実は、茶道具を求めている方は結構いらっしゃるものです。
最近では、海外の方も日本の文化に興味を持たれる方が多く、茶道具をお買い求めになられることがあります。
お持ちになっていた品が、海外の方の手元に渡ったとしたら、異文化交流に寄与できるかもしれません。
古いものだったり、状態が悪いものだったりしても、意外と高値で取引されるケースもあるので、処分せず、まずは茶道具買取店へ連絡されてはいかがでしょうか。
※古いもの、状態が悪いものの全てが高値になるのではありませんので、ご了承下さい。

【高く売るためのポイント】
1.茶人の箱書きがあるもの、花印があるもの
2.箱、箱書き、鑑定書があるもの
 (箱が汚れていてもいっしょに出した方が良いです)
3.古い時代のもの、三千家のもの( 表千家 ・ 裏千家 ・ 武者小路千家 )、人気作家のもの
4.化学接着剤などによる直しが入っていないもの
 (金継ぎによる修理などは場合によっては高く取引される場合がありますが、ボンドなどで接着したものは作品の価値が下がる場合があります)。
 汚れがあっても、柔らかい布で軽く拭く程度にとどめる方が良いです。
5.茶托や湯飲みなど、揃えの品は、揃えでお出し下さい。バラバラや欠けていたりすると、その分下げざるを得ません。
6.栞や包み紙や黄布など、付属品があるもの

あさぎ堂世田谷店の茶道具の買取実績については、こちらをご覧下さい。
>>茶道具買取の実績

 こつ グッチ 高級■ブランド品

頂いたものだったり、いつか使うかもと、ついもったいなく感じてしまい、なかなか売りにくいのが、ブランド品ではないでしょうか。
けれども、売りたいと思った時が売り時かもしれません。
それに、押し入れやクローゼットの収納スペースを占領しているようなら、売って、欲しいブランド品を買ってそのスペースとする方が、賢い選択かもしれませんね。
【高く売るためのポイント】
1.ホコリや汚れをとる
 バッグの隅やポケット周り、持ち手付近はホコリや汚れが溜まりやすいところですので、柔らかい布などで優しく拭いてとっておくと良いかと思います。貴金属も軽く磨いたり、ホコリをとっておくと良いかと思います。
 あまりやりすぎて、傷めたり、染みを作ったりしないようにご注意下さい。
 また、カビが生えていないものの方が高く売れます。
 普段からのお手入れや丁寧な扱いが大切かもしれません。
2.匂いがしない方が良い
 革製品なら革の独特の匂いがしますが、それ以外に、煙草や香水、ペット、カビの匂いなどがある場合は、風通しの良い日陰でしばらく干す方が良いかもしれません。
3.付属品や箱などをいっしょに査定に出す
 購入時についていたものをまとめて出した方が査定しやすくなります。
4.なるべく買ってすぐに売る
 ブランド品には、流行があります。流行っている時に売った方が、当然高く取引することができます。
5.未使用品・新品
 傷がある中古品よりも、当然未使用・新品の方が高く買い取ってもらえます。
6.適した季節より少し前に売る
 例えば夏物ならば、夏が来る前に売る。冬物ならば、冬が来る前に売る方が良いです。
 業者が在庫を保管しておくにも費用がかかりますので、すぐに売れるものだと判断された場合には、高めに買ってくれる可能性があります。

あさぎ堂世田谷店のブランド品の買取実績については、こちらをご覧下さい。
>>ブランド品買取の実績

強化買取中■カメラ・電気製品など

熱心なコレクターが多いのがカメラです。
ブランド品とは異なり、新しいものだから高く売れ、古くて汚れているものが安く売れるという訳でもないところが面白いところです。
もちろん、逆のケースもありますが、古いものでも査定に出すと、思わぬ金額になるかもしれません。
なお、家電製品は新しいもの(5年以内)の方が高く売ることができます。

 【高く売るためのポイント】
1.保証書、取扱説明書フィルターやケース、リモコンなどの付属品などがある
2.動作品である
3.レンズなどの表面に傷がなく、中にカビが生えていない
4.ある程度きれいに掃除しておく
 (ただし、やりすぎて傷めないようにご注意下さい)

あさぎ堂世田谷店のブランド品の買取実績については、こちらをご覧下さい。
>>カメラの買取実績

 リユース相場を上回る適正価格を目指しています。

創業20年以上のあさぎ堂は、リユースの相場を知り尽くしています。かつ、その相場を上回る適正買取価格をお客様に提示するように心がけています。
いらないものを売りたい人も、必要として欲しい人もお互いが満足頂けるよう、その間の橋渡しができるように日々尽力しています。
不用品売却の際には、あさぎ堂世田谷店にお任せ下さい!

買取・取扱品目

  • 絵画
  • 骨董品・蒐集品
  • 茶道具・煎茶道具
  • 西洋美術
  • アンティーク
  • 香水瓶
  • 中国美術
  • 掛軸、書
  • 唐木家具
  • スカンジナビアデザイン
  • 和楽器
  • 和装、着物
  • 帯締
  • 文房四宝
  • 市松人形
  • 軍隊物
  • 工芸品
  • 武具
  • 古書・資料
  • 書画
  • 仏教美術
  • 古酒時計
  • ジュエリー
  • 各種ブランド品
  • 他美術品
  • 音響、楽器
  • コレクターアイテム
  • 現代アート
  • ギフト、贈答品
  • 他、家具、家電などもご相談ください

遺品整理に伴う遺品の売却

遺品整理に関してのアドバイス、遺品の売却方法のご相談など承っております。 すべて処分するのではなく売却して、その他残された物の処分についてご相談させていただきます。後世に品物や美術品を残すためにご協力お願いいたします。

問い合わせ窓口:0120-204-178

生前整理

価値あるお荷物などを分別整理いたします。断捨離、生前整理、終活などの整理の際はご相談ください。最適な処分、買取、売却方法をご提案しております。

美術品売却代行

お見積り、査定などをさせていただき、依頼者にかわり弊社で販売、売却のお手伝いをさせていただきます。作家や美術品などの売却代行をうけたまわっております。

版画買取強化中

最近の記事

ページ上部へ戻る